これからは「治療よりも予防」の時代です

これからは「治療よりも予防」の時代です

「歯が痛くなったから、歯医者さんへ行かなくちゃ」

現在では、何か悪いところがあらわれてから歯科医院に行くという方がほとんどではないでしょうか? これは、「風邪を引いたから内科へ行く」「ケガをしたから整形外科へ行く」といった、ほかの診療科と同じように「歯科」のことを考えているから。しかし、歯科はほかの科とは少し違うということを覚えておきましょう。歯は一度虫歯になって削ってしまうと、もう二度ともとに戻すことはできません。「風邪を治す」のとはわけが違うのです。

最近ではこのことがようやく理解され、予防のために歯科通院される方が少しずつ増えてきました。虫歯歯周病から歯の健康を守るなら、「治療よりも予防」の時代です。あなたも今から、春日部市にある歯科医院「さかえ町の歯医者さん」と一緒に、予防習慣をはじめませんか?

海外と日本の意識の違い

日本では遅れをとっている「予防」ですが、実は歯科先進国と呼ばれる欧米諸国では、「予防のための定期検診」が古くから当たり前のこととされてきました。その結果は、次のように顕著に表れています。

海外と日本の意識の違い

これを見ると、予防意識が根づいている国では、年齢を重ねても自分の歯が多く残っていることがわかります。この違いは、通院のタイミングが「前」か「後」かだけ。それなら、「悪くなる前」から予防のために通院するほうが、明らかに大きなメリットがあるといえるのではないでしょうか。

予防歯科メニュー

TBI(歯みがき指導)
TBI(歯みがき指導) 虫歯予防には、毎日の正しい歯みがきが欠かせません。当院では一人ひとりのお口の状態に合った、正しい歯みがきの方法を指導します。自己流の歯みがきを卒業し、効果的なセルフケアを行っていきましょう。
PMTC
PMTC PMTCとは、歯科の専門家が専門器具を用いて行う歯のクリーニングのこと。ご自宅での歯みがきではどうしても落とし切れないプラーク(歯垢)や歯石を、徹底的に取り除きます。軽度の着色汚れも落とせ、口臭予防にもつながるなど、メリットの多い処置です。
フッ素塗布
フッ素塗布 歯の再石灰化を促し、歯質を強化する効果を持つフッ素を、歯の表面に塗布して虫歯に強い歯にする処置です。定期的に行うことで、確かな虫歯予防効果が期待できます。
レーザーによる予防
レーザーによる予防 歯ブラシが入りにくい奥歯の溝などにレーザーを照射することで、虫歯の原因となる虫歯菌を除去することができます。また歯質を強くしたり、フッ素を浸透させやすくしたりする働きもあり、虫歯予防に効果的です。
ケア用品による処置

当院では虫歯予防処置にキシリトールやプロバイオティクスを併用することで、予防効果を高めています。

ケア用品による処置 【キシリトール】
虫歯菌のエサにならない甘味料「キシリトール」は、プラークの増殖を抑える効果もあり、虫歯予防に効果的です。またキシリトールガムなら、咬むことでだ液の分泌が促され、自浄作用も期待できます。当院では江崎グリコ製の歯科専用ガム『 POs-Ca F(ポスカ・エフ) 』を用意しております
ケア用品による処置 【プロバイオティクス】
プロバイオティクスとは、虫歯菌に対する殺菌効果を持つなど、身体によい働きかけをする細菌のこと。ヨーグルトなどに含まれることもあり、腸を整えて免疫レベルを高めることにつながります。当院ではBio Gaiaのプロデンティスのご用意があります。

「さかえ町の歯医者さん」の医院情報・アクセスについて   くわしくはこちらから